INFの強みから、人としてクズである事への葛藤が生じる

INFの民は芯が強いということはこれまで何度か文章にしてきたと思います。 芯が強いからこそ自分がいて、だからこそ社会に適応出来なかったり、孤独になったりするものです。 僭越ながら、私もそういう人間であると思っています。嫌なことは嫌ですし、おかしいことには相手をしたくありません。 それは良いことなのか悪いことなのか。きっとどちらとも言えるでしょう。自分にとっては間違いなくいいことです。世界から見ても […]

苦労は買ってでも、なんて事を言う人がいる

世間一般から見た成功者が自分のラジオ番組の中で「苦労はするべきだね」なんて言っています。私が尊敬するアーティストが言っていましたが、こういうのは大嫌いです。 ゴールが同じ場所にあるとします。10メートル先にあるりんごが欲しい。 Aのコースは、まっすぐ伸びた舗装された道。 Bのコースは、険しい山になった荒れた道。 人間は生活を良くしようと、多くの道をAに変えてきたんです。苦労をしないことに叡智を注い […]

職業体験レポート:ちょっとだけの会社員生活を終えて

先日ぶりです。先日の一秒決定型派遣を終わらせてきました。(自己都合退社?です) とりあえずINFの民として、勤務日数8日ですがどんな感じだったかをレポートします。 体験として 個人的に実りが非常に多かったです。なんたって生活リズムが整いますし。 朝の7時に起床、8時半に家を出て、帰ってくるのが大体21時頃。 その3時間後には何をする間もなく寝ます。リズム最高ですね。帰って寝るだけの生活です。生活が […]

職業体験レポート:一秒決定型派遣、入力業務

以下の話は特定を防ぐため、読者の方には察しをお願いします。(例えば嘘が嘘だったり本当が本当だったりしています) 先日、ようやく面接が成功し、企業とのマッチングの為に派遣という業務形態で仕事をいただけるかもしれないという事が決定し、派遣ならまぁ時間の自由も効くだろうし、ちょっと頑張ってみようと思い、通勤電車になんとか乗り込んだのが私、おおふじです。 辞めます(挨拶) ええと、どこから説明しましょうか […]

また面接で落ちたのは嘘をつくのが下手なせい

本記事は小説家になろうに投稿されているエッセイ『INFJ/Pという作家向き社会不適合者はどこにいるの?』と同じ内容になっています。 投稿部は9部目になります。 先日、ちょっといい感じの面接に行ってきました。 良いと言っても手取りは20に届きませんし、まぁそこそこ単純作業で、マニュアルに沿ってせこせこ目と手を動かすだけの作業というヤツでした。ただボーナスあり、みなし残業無し、有給休暇が即日付与という […]

ベーシックインカムに対する世間の認識がINFへの認識

ベーシックインカムというものをご存知でしょうか。 人が生活するためのお金を、政府が支給するという制度です。世の中が便利になっていけばやがて支給されるものだろうとされています。 しかしこの現代、それが不可能な世の中ではないのです。外国の一部の国ではテストとして施行された国もあります。 これがしっかり行き渡れば人は労働から解放されて、より自分らしい生活が送れるようになります。 日本でも一時、話題になっ […]

孤独に生きる事を素敵に導く『デス・ストランディング』の紹介

悩み多きINFの民である私が、同じく悩みを抱える方への処方箋としてお教えしたいこのカテゴリ。というかただ自分の好きなものを紹介するカテゴリ。久しぶりの更新です。 今回はPS4向けゲーム『デス・ストランディング』を紹介します。知らない方は「なんだゲームか」とブラウザバックする前に少しだけでも読んでみてください。このゲームは悩みに効きます。ネタバレは設定程度に押さえてあります。 ご存じの方も私の解釈を […]

Google Adsenseにたった3記事あげて登録された話

少し久々なおおふじです。 こちらのブログはだいぶ放置しておりました。約1ヶ月ぶりの更新となります。 じつは先日(といっても10月末)に激戦した「Google Adsense」の審査に通りました。 当時は何度も落ち続けていました。広告で一番の大手であるGoogle Adsenseに通らなかったのはこういうブログをするには非常に痛手でありまして、サーバー維持費ばかりが引かれて、ただでさえ収入が少ないの […]

INFの民は感情を発露させなければならない、らしい

私達INFの民は自身との対話が得意です。 それが故に殻にこもりがちで、他人や知らない環境などに恐怖を妄想してしまいます。 そんなINFの民が一人になった時に、大事なことがあります。 それは感情を表に出すことです。怒鳴り散らすだとか、絶望を撒き散らすというような意味ではありません。 自分の感情と向き合い、それを上手に前進する方向に発露させる必要があります。一見前に進めないような事であってもです。 と […]

何故外向的な人の性格はきつく、内向的な人は優しいのか

かなり偏見の強いタイトルですが、まず最初に外向的な方でも非常に優しい方はいますし、内向的な人で他人を遠ざけようときつく当たる人もいます。 ただ傾向として、そういったパターンが多いという程度でとどめておいていただければと思います。 例えばどこかの会社に入った時の話。 その会社が優しい風土であれば、外向的な人の性格は優しいものです。自分がそう育成されてきていた場合、新人のあなたにもそういった教育をする […]

1 3 6